セトミノカサゴ?かっこいいです。 アニラオ

P4270638.jpg



5月21日



アニラオ3日目に リクエストしたブラックへアリーをさがして 




砂地ポイントを ガイドさんが2人がかりで 徹底捜索してくれたのですが




1本目は見つからず。




その代わり・・・ といってはナンですが この方を発見。




一目見て とにかくかっこいいお魚さん と思いました。




青いひれは大きく華やかなのですが 




他のミノカサゴみたいにひらひらした感じがなく 




堂々とした貫禄がありました。







帰って調べたところ 一番それらしいのが 「セトミノカサゴ」。




でも生息地がかなり深いところらしく




私が見つけたのは ヘアリーさがし中なので10m以浅の浅地。




なのでちょっと自信はないのですが


P4270637-2.jpg



この目立つブルーの胸鰭は やっぱり セトミノカサゴ かな、と。




違ってたら 教えてください






スポンサーサイト

見事にお家色 ゴールデン・ウミシダヤドリエビ アニラオ

P4260479.jpg




5月16日




海の中の生き物たちは、生き残るために実にさまざまな工夫を凝らします。





そんな中でも 比較的良く見られるのは





自分の宿主に体色を同化させる方法。





まともに闘ったら多分勝ち目のない小さなエビさん・カニさんたちは





よくまぁここまで、みたいな 超絶ワザかくれんぼの名人です。





いつも思うのですが、だれが どうやって こんなこと思いついてるの?!?





彼らは自分の姿を客観的に見れるわけでもないのに
この黄色に微妙に緑の入った色合いなんて、天才としか言いようがない。。。





本当に自然の創造主は偉大です。





ウミウシのくせにきれい過ぎるウミウシ アニラオ






4月7日



年度替りで、なんやかやと雑用が多かったので、しばらくBLOGから遠ざかっていました。



先日、3日にようやく時間を見つけて、アニラオで知り合ったお友達と



池袋サンシャインシティで開催していた マリンダイビング・フェアに行って来ました^^。





今年は、同時開催の「地球の海フォトコンテスト」で、地球環境部門と自由部門に入賞させて頂きましたので、



会場で自分の作品を見たくて イソイソと行っちゃったわけです。



写真が自由部門入賞の「雪の女王」。



アニラオで一目ぼれした ウミウシのくせにきれい過ぎるウミウシです。



家のPCで見ていたときにはもっとインパクトがあるように見えたけど、



フォトコン会場では作者でさえ見過ごして通り過ぎちゃったほど目立たなかった・・・(汗)



ということで、入賞記念の額を5900円(だったかな)で買って帰ってまいりました。



4月末にもう1回アニラオへ行くので、誰が撮ってもサマになる すんごい被写体がいますように



楽しみです





切なげなエリマキテナガエビ アニラオ

PC160944-2 - コピー




1月17日



コロール・アネモネ・シュリンプです。




和名の エリマキテナガエビの方が 見たまんまの素直な名前に思えます。




PC160950-2.jpg

  全体を写すと こんな方です




たしかに 襟巻きをしてる手の長いエビ、 ですね。





正直カメラを替えるまではこのエビさんがどんな姿かまったくわからなかった。






サンゴの触手に擬態しているので もんのスゴーーくわかりにくく 頭の白いヘンな生き物ぐらいの認識しかなかった。






でも今回カメラを通して見てみたら 思いのほかに表情豊か。



PC160951-3.jpg

 見上げる視線が切なげです。










ゴメンナサイ。また元の路線に戻ってしまったようですm(_ _)m






パラオ 逃げるカメさん

303.jpg



9月1日



パラオ ニュードロップオフで、カメさんが逃げていくのを見ました。




気づくのが遅かったので、後姿だけ。




そういえば、ここ2~3日涼しくて、夏も後姿?!?




もうじき終わる夏を惜しむわけではないですが、9月中旬にフィリピン アニラオへ行けそうです。




マクロ派絶賛のアニラオですが、下手な私が行ってどんな写真が撮れるかな**




数ヶ月潜ってないので、スキル面の心配もあって、まさに不安と期待、ワクワクドキドキのアニラオ・ツアーです。






プロフィール

みーみん

Author:みーみん
みーみんです(女性)。
一応ダイビングが好きということになっていますが、いまだに水中では恐怖と闘っています。
毎回、もうやめようと思いつつ、海の美しさと水中生物の不思議さにひかれ、気がつくとまた海の中。
そんな私ですが、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
CLICK,PLEASE THANK YOU!
FC2

FC2Blog Ranking

こんな記事も