もうじきアニラオ

M9207138.jpg




4月21日



もうじきアニラオ行くのですが、




フィリピンは近年 風速80メートルなんていう
想像も付かないような大型台風の被害に何回か遭っています。




写真は、前回(昨年12月)のツアーで、
直接ではなかったものの、数日前に通り過ぎた台風の痕跡です。





あの海のそばの家に住んでいた人は さぞ怖かっただろうなぁ。






自己中心ではありますが、
なにはともあれ お天気がいいことを願っております。













スポンサーサイト

アニラオで台風16号に遭遇

M9156517.jpg



9月24日


9月18日から22日の日程で、ダイバーにはマクロ・ポイントとして有名なフィリピン・アニラオに行ってきました。




このツアーでの私のささやかな願いは、お願い、台風来ないで、というただひとつだけ。




出発前日の夜までは台風の発生情報はなく、な展開¥^^¥




ところがところが、出発の朝ネットをチェックしたら・・・




フィリピン東海上で、18日午前3時台風16号が発生



えええええ~~~~~?!?!




何とか飛行機は定刻、ホテルにも無事着いたが、、、、




M9156512.jpg




一見平和に見える南国のリゾートも、




M9156512-2.jpg




近づくと怒涛の荒波が押し寄せる。



ボートは全部陸に上げられ、ダイビングどころか身の危険を感じるくらいの天候。




M9156531.jpg



写真左の字みたいなのが書いてあるのが私の泊まった部屋ですが、波打ち際から10メートルも離れていず、




満潮と台風のピークが重なったら、もしかして波に流されるかも、、、と本気で心配だった。




オマケについた夜も、その次の夜も停電。




それでも実は到着の翌日、ウソ!!!ってくらいの天気の中、ビーチダイブを決行



しかもこの16号、今度は今日本にもう一度来て、家の外でけっこうな雨を降らしてる。



なんだっての?!?






フィリピン 日常風景

IMAG0308.jpg



9月15日



もうじきフィリピン・アニラオ・ツアーの予定なので、


海の中の写真も尽きたし、フィリピンの街中風景を探してみた。



IMAG0313.jpg



よく見かける風景。



オートバイの横に乗車用サイドカーをつけた派手な乗り物(確かトライシクルという)に定員オーバーてんこ盛りで


どこへ行っても走っている。いや、定員などないのか?!



でも、なんか楽しそう。



IMAG0184.jpg



マーケット。


活気があるがなんとなく薄暗い。


その場で解体作業とかしてるのか、どことなく生肉っぽいにおいがしたりする。



IMAG0186.jpg



この色の卵はお供え物か何か?!?



まさか産んだ時この色じゃないよね!?!




IMAG0409.jpg



雨で道路が冠水してたけど、誰も深くは気にしていない。


よくあることらしい。


IMAG0405.jpg


絶対楽しんでる。IMAG0416.jpg







海の宝石たち



そして、海の中はめちゃきれい。



おおらかな国なのだ^^¥




パラオの無人島 ワニ島

IMAG3335-2.jpg


6月12日


パラオのガラロン・オプショナルツアーのランチは、無人島のワニ島だった。



無人島といっても、パラオの島々はそのほとんどに人が住んでいないので、特段珍しくはない。



でもこのワニ島は、まだほとんど観光客が入っていないため、いかにも人擦れのしない無人島らしさを感じさせる場所だった。


IMAG3501.jpg


お昼のお弁当を食べながら、何気なく手にとった貝殻には、ヤドカリが小さな生命を営んでいた。


IMAG3506.jpg


ヤシの実も、新しい芽を懸命に育てようとしている。


IMAG3512.jpg


IMAG3334.jpg


日常とかけ離れた、不思議な空気が流れる場所だ。



パラオの蝙蝠

IMAG3292.jpg



6月5日



突然ですが、今日はパラオの海の生き物ではなく、陸の、それも空を飛ぶコウモリ君を紹介します。




前回のガラロンツアーの途中、車からボートに乗り換える港で飼われていた。




確か名前はその名のとおり、バットマンだったと思う。





時々パラオのガイドブックに、コウモリのスープが紹介されているけれど、実際に今もメニューにあるらしい。




らしいというのは、私が食べていないから。何でも食べる私ですが、ゲテモノだけはダメなんです。。





それでもパラオのコウモリは、フルーツが主食なので変なにおいやクセがなく、コウモリとしてはおいしいらしい。





コウモリは1羽(匹?)5ドルで売れるらしく、パラオ人には人気のアルバイトだとか。。。




食べるだけでなく、パラオではコウモリはペットとしても人気がある。




!!!エ???




と私も最初思ったが、こうして真近で見ると、黒目がちでつぶらな瞳が意外と可愛い。


IMAG3294.jpg



世界には知らないことがたくさんあるな~¥^^¥





プロフィール

みーみん

Author:みーみん
みーみんです(女性)。
一応ダイビングが好きということになっていますが、いまだに水中では恐怖と闘っています。
毎回、もうやめようと思いつつ、海の美しさと水中生物の不思議さにひかれ、気がつくとまた海の中。
そんな私ですが、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
CLICK,PLEASE THANK YOU!
FC2

FC2Blog Ranking

こんな記事も