地上も歩きます 高尾山







2016/11/23








水中もいいですけれど









たまには陸も歩きます。









先日行った高尾山の紅葉







PB211089.jpg








日本はきれいな国ですね








PB211111.jpg








道に散る落ち葉にさえ風情が・・・








最初の写真は上りリフト乗り場の順番待ちスペースですが









平日の曇り空でしたので 帰りの時間(午後1時くらい)には比較的すいていました。













スポンサーサイト

水族館は楽し~^^ 鴨川





8月24日



先週千葉に1泊し、鴨川シーワールドで





イルカ シャチ ベルーガ のショーを見てきました。





どれもハイレベルですが





特にシャチは もともとは海の猛獣なのに どうやってあそこまで仕込んだんだろうと思うほど。





でも時々海外で、飼育員がシャチに襲われたなんてニュースやってるから、





楽しそうにやっているが大変なんだろうな~~と思ってみていました。




IMAG4705.jpg



IMAG4725.jpg




なんたって デカいし・・・。





そこいくと イルカのショーはずっと心安らかに見てられる・・・



IMAG4699.jpg





でも、特に最近の水族館はそれぞれ特色があって 施設もきれい。
おとなも十分楽しめます。










にしても、房総の海って三浦半島や湘南とは大違いなんですね~~。





この波の荒さに、内海を見慣れた私はかなり驚きました。



IMAG4690.jpg



台風が近かったから?!?  それともいつも!?!







逗子海岸

IMAG3180.jpg


2月28日


先日、久しぶりに逗子海岸へ行ってみた。



子供の頃の家は、海のまん前というロケーションだったので毎日のように通っていたが、大人になると寒い中なにもわざわざ、と不精な気分になる。




この間のように雪が降った後はなおさら。




この日は最近海の近くに家を建てた友達を訪ねて、本当に何年ぶりだろう、冬の海岸に立ち寄った。



IMAG3189.jpg


忘れかけていたけれど、逗子の海の小さな浜は、やっぱり私にとり替えがたい風景だ。



IMAG3194.jpg


IMAG3187.jpg



葉山 真名瀬港の富士

IMAG31460-2.jpg



1月19日


お正月に、葉山真名瀬の漁港風景をご紹介した。




ただ、今年のお正月はやや暖かく、その分空気が緩んでいたのか、前回の写真には富士山が写っておらず、なんとなく紹介した側としても中途半端な気分だった。




でも今日、同じところを通りかかったら、富士のシルエットが夕焼けの中、くっきり浮かび上がっていた。




思わず、迷惑を承知で路上駐車をして数枚写真を撮ってしまった。
もっとも今日は私だけでなく、同じ目的の車が何台も停まっていた(言い訳 笑)。


IMAG31440-3.jpg

IMAG3143.jpg

「きれいな富士山も見れたし、もう寒くなってきたから帰ろうね」



そんな親子連れの会話が聞こえてきそうな、富士のある風景だった。



富士山はいつ見ても、何度見ても、決して見飽きない。すごい山だ。



出発前に車中から、未練がましくまたシャッターを切ってしまった。

IMAG31480-2.jpg




阿吽の亀

IMAG3129.jpg

                        「阿」さま

IMAG3131.jpg

                        「吽」さま


1月11日



逗子に「亀岡八幡宮」という、とても小さな神社があります。



鎌倉の鶴岡八幡宮と何か関係が有りそうですが、どうも縁起的には直接のつながりはなさそうです。



調べてみると、土地の地形が亀の背のように丸かったことから、この名がついたとか。



鶴岡八幡宮との一番の違いは、お正月でもあんなものすごい初詣の行列は一切なく、神社らしい静謐の中で心静かにお参りが出来るということです。



そして、亀岡八幡宮でぜひご紹介したいのが、「阿吽(あうん)の亀」像。



本殿の両側に、この二頭の亀さまが鎮座しています。



口を開いた「阿」は宇宙の始まりを、口を閉じた「吽」は宇宙の終わりを現すという、なんとも壮大な像ですが、そんな意味はさておき眺めると、なんともユーモラスで飄々とした表情に見えます。



海のなかでも大好きな生き物の亀さんがいる亀岡八幡宮。



いつもどおり、神様が覚え切れないくらいのたくさんのお願い事をしてきました。



プロフィール

みーみん

Author:みーみん
みーみんです(女性)。
一応ダイビングが好きということになっていますが、いまだに水中では恐怖と闘っています。
毎回、もうやめようと思いつつ、海の美しさと水中生物の不思議さにひかれ、気がつくとまた海の中。
そんな私ですが、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
CLICK,PLEASE THANK YOU!
FC2

FC2Blog Ranking

こんな記事も