パラオ その3 捕食

100.jpg


3月23日


パラオで潜ったのは、3月9日から12日の4日間。



この月の満月は17日、海の中は私たちが思っている以上に月の動きに影響を受ける。



新月や満月の数日前、一定の種が大群を作り、集団産卵やそれを狙った捕食行動が目立って活発となる。



268.jpg


一見穏やかに見えるこんな風景も、実は捕食者と被捕食者の命を賭けた追いかけっこの場所になる。


270-2.jpg


捕食、というと残酷にも聞こえるが、食べる方も自らの種の存続をかけた闘いなのだろう。



272-2.jpg


050.jpg


そう思ってみるためか、水中のこうしたシーンは決してグロテスクではない。


とはいえ、追われる方はもちろん必死だ。



274.jpg


サメが大きく口を開けている。やっぱジョーズの仲間だ。


121-3.jpg


いつもは悠然と泳いでいるGTやマダラハタ(かな?)も、空腹には勝てないらしい?






海の中は、やっぱり無限大におもしろい


スポンサーサイト

パラオ その2 GT

3月20日


先日、水中でカメラが故障したことを書きましたが、今日はそのアクシデントから、夕食のビールのおかげでようやく立ち直った、2日目のニュードロップオフのご紹介です。


004.jpg


お天気は上々!!


さぁ、リベンジ!☆☆!


今日は素敵なことが起こりそうな予感がする¥^^¥


005.jpg


そう、こんな感じ。水中でこんな風景が出現すると、これから何が出てくるかと期待が一気に膨らむ。


うーん、にしてもイイカンジ。。


055.jpg


さらにこんな雰囲気になってくると、パラオの大物天国が近づいた証拠。


他では決して見られない、海の王者たちの競演です。


022.jpg


そして、今回の主役はこの方。


GTことGiant Trevally、ロウニンアジ様です。


アジの中では最大種、1Mを超えるものもざらなこの魚は、釣り人には垂涎の的。


魚とはいえないほどの風格と存在感があります。


ロウニンアジという名前も、群れを好まず単独行動をするこの魚の習性から、浪人になぞらえたという説もあります。


023-2.jpg



うーん、確かにかっこいい^^孤高の趣。。


でも、たまには群れたほうが楽かもよ、GTさん。






パラオの海、続編は後日。また見てくださいね☆



パラオ その1 サメ

030-2.jpg


3月15日


昨日、パラオから戻ってきました。


今回のパラオは、カメラが水中で固まって、焦りました


ちゃんとセットしてあるのに、「レンズキャップをはずしてください」のメッセージが出るだけ(泣)。



まさか海の中でハウジングを開けてみるわけにもいかず、ジャーマンチャネルはフグとクマノミを数枚撮っただけで、後は撮影中止。



あーーー、パラオなのに!!!



しかも、次のブルーコーナーでは、エントリー時に海水を飲んでしまい、急に怖くなって、しかもカメラ壊れてるし、で急遽ダイビングは棄権しました。



あーーー、パラオなのに!!!



いじけてホテルに帰って、でも翌日は気を取り直してカメラをショップでレンタル。



このサメは2日目1本目のニュードロップオフで撮影。



015.jpg


その中でもこのサメさんは、何度もすぐ近くまで来てくれました。


026-2.jpg


でも、よく見るとこのサメさん、体中傷だらけ。



無敵に見えるサメさんにも、人知れない苦労があるんですね~~



カメラなんかで気落ちせずせっかくの海を楽しもう、とサメさんのおかげで私も気持ちを切り替えました^^¥



今回のパラオでは、いろんな生き物や風景に出会ってきました@@



これから少しずつ紹介していきますね☆☆☆
プロフィール

みーみん

Author:みーみん
みーみんです(女性)。
一応ダイビングが好きということになっていますが、いまだに水中では恐怖と闘っています。
毎回、もうやめようと思いつつ、海の美しさと水中生物の不思議さにひかれ、気がつくとまた海の中。
そんな私ですが、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
CLICK,PLEASE THANK YOU!
FC2

FC2Blog Ranking

こんな記事も