三浦半島 宮川湾の大ヒラメ

IMAG20260-4 - コピー



10月26日


城ヶ島 宮川湾の大ヒラメです。



いまだに水中で見る物体の大きさがよく把握できず、2割くらい差し引いてるつもりですが、多分実寸よりかなり大きい印象をいつも持ってる気がします。



逃がした魚は大きい的な心理が働いてるのかもしれません。



こいつも私の実感では80センチくらい。



いきなり水中で目が合いました@@



ヒラメというと、高級な白身のお魚というイメージですが、海の中のこいつはそんな上品なイメージとはほど遠く、獰猛な肉食魚の面構えをしていました。



でもこいつ、刺身にしたら何人分や?!?とか考えてる私のほうが、全然肉食獰猛生物なのかもしれません。。



スポンサーサイト

tag : 宮川湾 ヒラメ

コメント

非公開コメント

No title

水中で見るヒラメって、想像よりず~っと大きいよね。
昔、神子元で見たのもデカかったな~。。。

No title

トックリヤシ さま

 相模湾近海の魚はどれもおいしそうです。潜るたびに生きている海鮮丼の中にいる気分です。
 あのデカさでもエンガワはおいしいのだろうか?!

No title

いや、私もすかさず素直に「おいしそ~」と思いますよ。

ところで、カメラ選びは如何ですか~。

ちなみに、マクロでねらうときって、はまりだすと、
構図考えながら、ミリ単位でマニュアルでピン合わせって作業が必要になるシーンが出てくると思うんですが、
液晶で構図決めてから一部拡大して、ピン確認してまた元にもどしてとかやってるうちに
逃げられるか、ピントずれちゃうので、ファインダーで狙わないととっても難しい作業になると思いますよ。

電子ビューファインダーも設定ありますが、初代ミラーレスのペンでそれ
付けてる人の見せてもらいましたが、当時とても見ずらかった記憶が。
(今のモデルがどうなのか確認してませんが)

ちなみに一眼レフも、中級機以上でないと、ファインダー見ずらいです。
入門機、たとえばC社の*is*クラスとかはちょっと・・・
カメラ屋さんとかで、展示機のファインダーのぞき比べるとよくわかりますよ。

No title

hatenokuni さま

 カメラ、悩んでます。
 
 先日オリンパスのOM-D E-M1を見に行ったのですが、思ったより小さくて、あれなら私でも水中で扱えるかな??とか思ったのですが、専用ハウジングがまだ発売されていないので、水中でどんな感じになるか具体的イメージが出来なくて・・・。
 私の場合、セッティングが大きいということはかなりのストレスになるので、重要な要素です。
 ただ、やっぱりカメラにもが一定以上の性能を期待したいし・・・
 ということで、両方の接点をどのへんに持ってくるか、で迷っているところです。
 とりあえずE-M1の専用ハウジングが年内に出そうなので、それを見て見ようかと。。

 ファインダーののぞき比べはいい考えですね¥@@¥今度の休みにヨ○バシで実践してみます!!

 ありがとうございます^^)
プロフィール

みーみん

Author:みーみん
みーみんです(女性)。
一応ダイビングが好きということになっていますが、いまだに水中では恐怖と闘っています。
毎回、もうやめようと思いつつ、海の美しさと水中生物の不思議さにひかれ、気がつくとまた海の中。
そんな私ですが、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
CLICK,PLEASE THANK YOU!
FC2

FC2Blog Ranking

こんな記事も