逗子のキンギョハナダイ

IMAG21290-2.jpg
                    逗子キンギョハナダイ



11月4日



3連休も終わって、そろそろ暖かい三浦半島、湘南海岸も冬が近づく気配です。


このくらいの季節になると、地元の海に潜るのは私的にはちょっと勇気が要ります。





なぜって、、、寒いんだも~~ん!!





まぁ水温は気温の2ヶ月遅れとか言われてますが、地上でそろそろダウンジャケットとブーツ出そうかなーとか思っているときに、海に潜るのって・・・



ダイビングを始める前に、寒中水泳大会って行事を地元でやってたんですけど、白状すると、ほとんど正気の沙汰じゃないと思っておりました。




でも、この時期の海はきれいです。




写真は、今シーズンはまだ潜る勇気が出ないので、ちょっと前のものですが…。



ずっとしまいっぱなしのドライスーツを出して、そろそろ行こうかな~~?!?



スポンサーサイト

tag : 逗子 キンギョハナダイ ダイビング

コメント

非公開コメント

No title

ドライスーツがあるのなら・・・、ガンガン潜りましょうね~(^^

No title

透明度はこれから上りますね。キンギョハナダイにウミシダ透明度のよい青なら
沖縄とかわんないじゃないですか~。ドライで撮影がんばりましょ~よ☆

オリOM-D E-M1でほぼ決まりでしょうか?
私もオリで水中デジイチはじめました。何故なら純正でカメラ本体~水中用のハウジングからストロボまで揃うのはオリだけでしたから、何かと安心かなと思って。
ただ、水をさすようですが、写真界ではキャノンとニコンが二大人気。レンズも無数に存在しますが、オリはその点マイナー派になりますよ。
私はファインダーの見やすさとレンズのよさ、並びに師匠の教えもあり、マクロはニコンです。ワイドはそのままオリ使ってますけどね。入門口としてのオリはありかなとは思います。
ニコンやキャノンの中級機買って、本体の4~5倍の値段の社外ハウジングに・・・しか選択肢なかったら、多分水中デジイチやろうって勇気も起こらず、ここまでやってなかったと思います。
参考までに・・・。

No title

トックリヤシ さま

そのドライスーツが、私はなんか好きくないのですが・・・15℃の海に入るにはこれっきゃないでしょうねぇ・・・。

No title

hatenokuni さま

カメラ、迷ってるんです。
確かに、キャノン、ニコンで決めたいとも思います。おっしゃるとおりレンズの多さはすごく大事だし、水の中でマクロはやっぱ王道だと思うし。。
でも、この2社だと、水中でのセッティングが大きくなりすぎそうで・・・
この、水中でストレスを感じない大きさというのが私の場合かなり重要なんです。

もっともEM-1のハウジングもまだ年内は販売されないようなので、それを待ちつつ他の機種もカメラの事を勉強しながらまじめに悩みたいと思っています。

結果、しょぼい選択になっても笑わないでくださいね^^:
プロフィール

みーみん

Author:みーみん
みーみんです(女性)。
一応ダイビングが好きということになっていますが、いまだに水中では恐怖と闘っています。
毎回、もうやめようと思いつつ、海の美しさと水中生物の不思議さにひかれ、気がつくとまた海の中。
そんな私ですが、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
CLICK,PLEASE THANK YOU!
FC2

FC2Blog Ranking

こんな記事も