アニラオ ニューカメラでニシキテグリ産卵に挑戦

P9210103-5.jpg



10月4日


9月にフィリピン・アニラオへ行ってきました。



今回のツアーは、私のミラーレス一眼 デビュー・ツアーでもありました。



My New Cameraは、オリンパスのOM-D EM-5。



このカメラに決めたのは、力のない私が海の中に連れて行くには、



カメラ自体の重さの何倍にもなるハウジングを出来るだけ小さく抑えたかったため。



私には、皆さんが持っているタカアシガニみたいなカメラはとても扱う自信がない。



EM-5にNAUTICAMのハウジングの組み合わせなら、内臓ストロボを生かした組み立てが出来る、



それが、このカメラとハウジングを選んだ一番の理由。



そりゃ私だって、自分だけの水中太陽 ストロボを2灯構成で持ち込みたい。



でも、フルセットで10キロ近いタカアシガニ・カメラは、やっぱり私には無理、、、なんだよ~~~



ということで、次善の策。これでも一所懸命考えたんだけどな~



軽いといってもやっぱりミラーレス一眼。



もうハウジングのセットだけでも大変(汗)



オマケにアニラオ・ツアー前半は台風16号で、ダイビング自体ができたらラッキー!みたいな天候。



とてもニューカメラを海の中に連れて行く勇気はありませんでした



そしてとうとう最終日、あんだけ重い思いをして持ってきたカメラを、このまま持ち帰るのも不甲斐ないし。。。



ということで、ストレスを感じながらもEM-5の水中デビュー。



1本目はスーパービューファインダーの扱い方がわからず被写体さえ捕らえられなかったのですが、



2本目はサンセットのニシキテグリ産卵撮影ダイブ、もうニューカメラで行くしかないシチュエーションです。



不慣れな浅瀬のビーチダイブに不慣れなカメラ、あたりはどんどん暗くなる。



ニシキテグリはいるみたいなんですが、カメラを向けた頃にはもうどこへ行ったやら???



最後はやけっぱちで、あてずっぽうでシャッター切ってました(半泣き)



オマケに、帰り道で見えない水中でニューカメラは岩にガンガンぶつかるし、



しかもガンガゼに手の甲を刺され、今でもちょっと腫れてます・・・・。






でもその甲斐あって、ニシキテグリ様の産卵写真撮れてました。



P9210103-6.jpg


これ、このとおり卵まで☆☆☆(実は最初ゴミが写ってるのかと思ってました)


まァ、ほとんどカメラが勝手に撮った、って感じですが~~


P9210103-2.jpg
                        
三角関係の証拠写真とか、、、




P9210102-4.jpg
                        
 こっそり彼女と手を握ってたり、、、




P9210107-2.jpg
                        
よく見るとこの方もツーショット。。。




これ、狙って撮ってたらもっとうれしいのですが



でも、このカメラになれたらマクロにはまるかも@@@@









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ミラーレスデビュー、おめでとう!
次は・・・、タカアシガニはともかくとしてレンズが欲しくなるぞ~(^^;

No title

トックリヤシ さま

おどかさないでください。
今回のカメラとハウジングで私の財力は尽きているんだから・・・。
けど、マクロ専用レンズとか、やっぱ欲しいかも@@

No title

おお、やりましたね~☆
これではまるの間違いなし~。
ニシキテグリ、ペア―で。いいな~。
こんな派手なシーン、なかなか沖縄本島周辺では
狙えませんよ~。うらやまし。

No title

hatenokuni さま

こういうの狙って撮れるようになったら、さぞおもしろいでしょうね~~

早くスーパービューファインダーになれたいです。
努力はあんまり好きじゃないけど、これは楽しそう¥^^¥




プロフィール

みーみん

Author:みーみん
みーみんです(女性)。
一応ダイビングが好きということになっていますが、いまだに水中では恐怖と闘っています。
毎回、もうやめようと思いつつ、海の美しさと水中生物の不思議さにひかれ、気がつくとまた海の中。
そんな私ですが、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
CLICK,PLEASE THANK YOU!
FC2

FC2Blog Ranking

こんな記事も