アニラオのアカホシカニダマシにだまされて

M9156680-4.jpg



10月16日



アニラオの海に、なんか寝心地良さそうなイソギンチャクにちゃっかり居ついているカニさんがいました。



でも、海の生き物に詳しい方に聞いたら、



このカニに見える生物は、名前は「アカホシカニダマシ」といって、実はカニに身をやつしてわれわれを欺いている悪いヤドカリだというのです。



ええええーーー?!?



だって、カニじゃん。どこからどう見たって!?!



でもその方が言うには、



何よりの証拠には、カニははさみを入れて足が10本あるけれど、カニダマシは8本しかない。
これすなわち彼がカニでなくヤドカリの仲間である動かぬ証拠
とのたまう。



ンナこと言ったって、この写真じゃ足が何本あるかわかんないじゃん。



と、見た目にだまされやすい私は全然納得できなかったのですが、、、



ではこれでどうだ!!と次の写真を見せられて


M9156679-2.jpg



ははーー!仰せのとおりと納得いたしました。



1匹だけならどこかで足が取れたのかも、とか反論もできましょうが、2匹そろって足が4対8本では@@@



完敗です。アカホシカニダマシ君はヤドカリだったのですね。



海の生き物の不思議を、またひとつお勉強させて頂きました




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

カニだと思って食べていたタラバガニやハナサキガニも実は異尾類=ヤドカリの仲間なんだよね~。。。

No title

トックリヤシさま

 タラバやハナサキなんてカニの代表だと私は思っていましたョ
 じゃあホンモノのカニってだれ?
 毛ガニさんは信用できるの?!?誰を信じればいいの?
プロフィール

みーみん

Author:みーみん
みーみんです(女性)。
一応ダイビングが好きということになっていますが、いまだに水中では恐怖と闘っています。
毎回、もうやめようと思いつつ、海の美しさと水中生物の不思議さにひかれ、気がつくとまた海の中。
そんな私ですが、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
CLICK,PLEASE THANK YOU!
FC2

FC2Blog Ranking

こんな記事も