アニラオのハゼたち その1

P4270946.jpg



5月28日




もしかしたらばれているかもしれませんが、




海の中の小さなものを撮るのは嫌いではないのですが、




マクロ好きの方がたいてい好きなハゼを撮るのが 実は大の苦手です。




ひとつは かなりの近視で(両目とも0.1とか0.2のレベル)
でも若干老眼も入っているので コンタクトをするとマクロを撮るとき細かいものが見えなくなる。。。ので、
遠くのものは犠牲にして、視力は近場に重点を置いている。




と どうなるかというと・・・




平たく言えば 当然遠くは見えない。




ハゼさんのように 最初はとにかく遠くからアプローチをして
じりじりと目標に近づいて撮るようなお魚の場合、
ガイドさんが遠くの方を指して「あそこにレアなナントカハゼがいるよ」と一所懸命教えてくれたとしても
数メートル先の おまけに砂地と似たような色の 
5センチくらいの生き物なんか 見えるわけがない。



しかたなく指された方にカメラを向けて、わかったような顔をしてシャッターを切ったりするが(多分ばれてる・・・)。




だから私に撮られるハゼは、ダイバーがかなり大雑把な寄り方をしても逃げない大胆な種か
もしくは 危機意識のかなり少なめの個体だと思ってまちがいない。




そういうわけなので、私のBLOGにこれまでハゼが主役で登場したことがないのですが、




今回は半ばやけ気味に3種類も出してしまった




しかもタイトルにその1とかつけちゃったので




そん2もやんなくちゃならないわけで、、、




ということで ハゼのことはあまり詳しくないので




名前が間違ってたりしたらゴメンナサイ




まず最初の写真は ジュウモンジサラサハゼ かな?!?(のっけからスミマセン)





P4281220-2.jpg

この子は ハタタテシノビハゼ だと思う。




P4281270-3.jpg

これくらいはわかる。ニチリンダテハゼ。ストロボとどいてないけど。




以上、私にも撮れた!アニラオのハゼ特集でした(笑)





その2もあります。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ピンポ~ン! 三つとも正解でしょう^^
さぁ、砂地のハゼの次は泥系ハゼ、益々深みにはまる予感!!!

No title

トックリヤシ さま

 もしかしてハゼさんにめっちゃくわしい?!?

 でも泥系のハゼって、ますます泥沼化するってことですか?!?
 大体泥系ハゼってどんなのがいるンや??

 ちょっと楽しみな私でもあります@@@
 
プロフィール

みーみん

Author:みーみん
みーみんです(女性)。
一応ダイビングが好きということになっていますが、いまだに水中では恐怖と闘っています。
毎回、もうやめようと思いつつ、海の美しさと水中生物の不思議さにひかれ、気がつくとまた海の中。
そんな私ですが、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
CLICK,PLEASE THANK YOU!
FC2

FC2Blog Ranking

こんな記事も