早くも秋色 セグロリュウグウウミウシ アニラオ






6月16日




2~3日前に夏色のクロフチリュウグウウミウシをご紹介しましたが




今日のお客様は どちらかといえば秋の収穫を思わせる色をした セグロリュウグウウミウシさんで~~す^^¥




と、ここまで書いて思ったんですが




私は前回ゲストのクロフチリュウグウウミウシさんは




黒い縁取りの 竜宮城のような色をした ウミウシ     と解釈していました。




でも今回のセグロリュウグウウミウシさんは




背中は黒いけど 他は全然竜宮城っぽくないのに リュウグウウミウシと付いている。。。




ということは、、、




「リュウグウウミウシ」とは見た目の色とかそういうのではなく




ウミウシの「科」とか「属」とかの分類で




まぁ、強いてビジュアル上で分けるのならば、丸っこくない細長タイプが「リュウグウウミウシ」の仲間




・・・ということでしょうか




と、ワケのわかんない、正しくもない理屈はおいといて、、、




この方 実に優雅に すべるように 海藻の上を移動しておいででした。




ウミウシ IS BEAUTIFUL!




最近 とみに 実感しております










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ハゼに続いてウミウシときましたね・・・。
興味の幅がだんだん広がり、いよいよ泥沼の縁まできてしまったようで・・・、もう時間の問題・・・ね!!

No title

 トックリヤシ さま

 え~~~っ、そーなのー?!?
 私は単に近くにいた おもしろそうな生き物を撮ってみただけなのに@@
 こーゆーの、泥沼なんでしょうか:**:
 
 でも確かに水中でこれぞと思った生き物と目があったときは
 なんかHAPPYな気分です☆^^☆
 

No title

ウミウシは和名のないのやら、なんやらマニアな方の知識にはついてゆけいなものがあります。

いただいたコメントにもお返事いたしましたが、慶良間は地形ポイントもいろいろ。
ポイント名には詳しくないのでどことは言えませんが、晴れた日に海中に差し込む光が
それはそれはきれいなポイントも。

もちろん、ウミウシもたくさんいますよ☆

No title

hatenokuni さま

 私も別段ウミウシ好きでもないのですが
 でも時々すごい色と形のに出会うと
 OHH!!と感動&ビックリします^^

 ケラマではモンツキ君に一番会いたい。。。
プロフィール

みーみん

Author:みーみん
みーみんです(女性)。
一応ダイビングが好きということになっていますが、いまだに水中では恐怖と闘っています。
毎回、もうやめようと思いつつ、海の美しさと水中生物の不思議さにひかれ、気がつくとまた海の中。
そんな私ですが、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
CLICK,PLEASE THANK YOU!
FC2

FC2Blog Ranking

こんな記事も