セイルフィンリボンゴビー 北リロアン





11月15日




セイルフィンリボンゴビーさん。






お名前のセイルは 多分船の帆のセイルからきているのでは、と思うのですが






そして ネットで他の方の撮った写真を見ると






ヒレ全開写真が時々あって






本当に帆をいっぱいに張った帆船のように それはもう優雅で素晴らしくきれいなんですけど






今回のツアーでは残念ながらそうしたシーンは一度もお目にかからなかった。
(もしくは 海底の泥との戦いで それどころではなく 見る余裕もなかった。)





しかも 距離が中途半端なので 緑かぶりでスイマセン






ま、証拠写真と思っていただければ・・・ 







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ひれ全開、泥に埋もれてでも
ひたすらその瞬間を待つしかないのでしょうね~。。。

No title

トックリヤシさま

 そうですよねぇ、待つしかないんでしょうね~~

 でもやっとその瞬間が来ても、撮りきる自信 まったくないですー(笑)

へへへ

み~みんさん、まぁ、”お初”ですから、

 この1枚でも合格!じゃないでしょうか!!

いきなり、ヒレ全開を撮ったら、先輩ダイバーに

刺されますよ(笑)~。

お楽しみは、次回にヽ(^∀^*)ノ♪

No title

これのお仲間、沖縄にもいるけど同じく泥まみれのとこにいます。

レッドビーチって冬場のポイントの遠浅のかなりの沖合に。

レッドビーチはボート進入禁止なので、そこまで泳いでいくのが大変。

しかも異常に臆病で、すぐひこっむんですよねぇ。

自分もヒレ全開の境地にまではまだまだ~。

No title

ボス さま

 そっか、刺されずにすんでラッキーだったのか^^
って、なんか違う気もするけど~~@@

No title

hatenokuni さま

 お仲間もやっぱ泥好きですか?!?
 よっぽど写真撮られるの嫌いなんですね~~
 しかもビーチエントリーのみ?!?
 
 でも、hatenokuni さまの根性と腕ならば
 その悪条件乗り越えそう。
 撮ったらぜひ見せて\^^\
プロフィール

みーみん

Author:みーみん
みーみんです(女性)。
一応ダイビングが好きということになっていますが、いまだに水中では恐怖と闘っています。
毎回、もうやめようと思いつつ、海の美しさと水中生物の不思議さにひかれ、気がつくとまた海の中。
そんな私ですが、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
CLICK,PLEASE THANK YOU!
FC2

FC2Blog Ranking

こんな記事も