奄美大島の生き物たち-その8 カミソリウオ勘違い編

奄美の生き物その8のカミソリウオのオマケ編です。



カミソリウオ撮影にまつわるエピソードです。



実は私はカミソリウオの実物を見たのは初めてで、KAZさんが水中ボードに「カミソリウオ」と書いたのを見たとたん、めっちゃ舞い上がってしまった。。


そして帰って、そのカミソリウオの写真をまじまじ見ていたら……こ、これはもしかして生き物では…



問題の写真はこれです。
IMAG09190-3.jpg


カミソリウオの下に赤い岩みたいなものがありますよね。
これが私にはだんだん生き物に見えてきてしまったのです。。





そのときの私の頭の中のストーリーは…


カミソリウオさんの真下には、謎のオコゼかカサゴか、とにかく邪悪で擬態のうまい魚がいる。

その魚がカミソリウオさんを今まさに食べようとしたときに、私の外付けストロボの光が当たった。

その邪悪魚は考えた。

「こりゃまずい。今下手に動くと、俺様の超スーパー難度の擬態が人間にばれてしまう。

そうすると、今度は俺が煮付けか唐揚げにされてしまう危険がある。

しかたない、人間がいなくなってからこいつはいただくとしよう。

ま、薄っぺらであんまうまくなさそうなやつだから、そんなにあせって食わなくてもいいか…。」





つまり、この写真のようなイメージが出来上がってしまったわけです。
IMAG09190-2.jpg



これをKAZさんに写真つきで送ってご意見を求めたら、

「あの岩はいつ潜ってもあそこにありますから、間違いなく普通の岩です」というご回答でした(!汗!)



まあ、伏線としては、先にご紹介したWカエルアンコウのイメージが強かったんでしょうね~~
水中は擬態生物でいっぱい、、みたいな。。


素人の思い込みはコワいです。。とても恥ずかしくて反省しています。。。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

みーみん

Author:みーみん
みーみんです(女性)。
一応ダイビングが好きということになっていますが、いまだに水中では恐怖と闘っています。
毎回、もうやめようと思いつつ、海の美しさと水中生物の不思議さにひかれ、気がつくとまた海の中。
そんな私ですが、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
CLICK,PLEASE THANK YOU!
FC2

FC2Blog Ranking

こんな記事も