めずらしくはないですが その7 エソ

4月13日



良い天気です。



大して良いこともないけれど、洗濯物を干していたら風と太陽があまりにやさしかったので、思わず生きていてよかった、という言葉が底のほうから湧いてきた。



ずっとこの気持ちを持ち続けられたら、人間ってすばらしいんだろうな、とガラにもないことを考えてしまった。
最近見た映画の影響だろうか?




ちなみに見た作品は、TUTAYAで借りた「ショーシャンクの空に」でした。




映画とはまったく関係なく、今日の生き物はエソ君。




正直、可愛くもきれいでもない。めずらしくもない。誰も写真に撮ったりしない。よほどヒマでないと。




これ撮ったとき、確か私もヒマだった。




みんな別の生き物撮っていたけれど、私はあいにくその生き物に何の興味もなかった。
しかも、みんなで取り囲んでいるので、割って入るほどの気持ちはさらにない。



しかたなく、「なんかいないかな~」と見回したとき、海底にいたのがこのエソ君。


M0011861-3.jpg




本人的には違うのかもしれないが、私は彼を見るといつもいやしく餌を探しているように見えてしまう。



もしかしたら、優雅にお昼寝でもしようかなーとか思っているのかもしれないけれど、なんかいつもがつがつと獲物をあさっているイメージがある。地上で言えばハイエナに近い。




ハイエナだって誇り高いやつはいると思うが、あの腰の落ちた姿勢を見るだけで、私は「ム、さもしいヤツ」とか思ってしまう。
偏ってるだろ、その見方!?!



エソ君の場合は、あの耳まで裂けた口(耳ってどこ?)と、獲物を物色しているような目つきが大きくマイナスしているのかも。



でも、被写体としてエソ君をじっくり見てみたら、なかなか堂々としたハンターの面構え。それなりにかっこいいと思ってしまった。(今更持ち上げても遅いか。。)










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

そんなに想ってくれるんならチューしちゃおうかな~・・・って迫ってきたら、どうします?

No title

トックリヤシ 様

エソ君に迫られたら・・・まず顔怖いから逃げそう。。
でも追っかけられたら・・・う~ん・・・
多分、食われると勘違いして、やっぱ逃げそう。
あの顔、目の前にあったらかなりコワいし、無理に微笑んだりしたら余計コワい!!
プロフィール

みーみん

Author:みーみん
みーみんです(女性)。
一応ダイビングが好きということになっていますが、いまだに水中では恐怖と闘っています。
毎回、もうやめようと思いつつ、海の美しさと水中生物の不思議さにひかれ、気がつくとまた海の中。
そんな私ですが、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
CLICK,PLEASE THANK YOU!
FC2

FC2Blog Ranking

こんな記事も