カンムリブダイ集団産卵 パラオ

5月8日



今日午前中にパラオから帰ってきました。




そして、大騒ぎしていたカンムリブダイの集団産卵ですが、無事見ることが出来ました!!




よかった~、あんだけ騒いで、ツアーが出なかったり、潜ったけどいなかったり、水中でカメラ水没したり、キャップ開け忘れてたり・・・とか不幸な出来事が起こらなくて本当によかったです¥^^¥




しかも、ガイドさんも興奮するほどたくさん・間近そして海のコンディションよし!!




たった一つの難点は、私のカメラの腕&ダイビングのへたさでしょう。




言い訳はさておき、とりあえず見れた、という証拠を1枚だけ。

IMAG1642.jpg


説明つけないとわからないほどボケボケで本当に申し訳ないです。




一番左の集団が、メスをはさんでオスが放精中。海水が白濁しているのはオスの精子です。




メスが深場から水面に向け駆けあげるように泳ぎつつ産卵し、数匹のオスが我勝ちにそれを追います。




そんな光景がいたるところで繰り返されます。




結構な数のダイバーがいたのですが、夢中になってしまったカンムリブダイは、人などお構いなしといった様子。




本物はもっとずっと迫力がありましたが、こんな写真でスミマセン。




昨日からほとんど寝てないので、明日以降もうちょっとましな写真をさがしてみます(あまり変わらないかも 汗)。




ということで、とりあえず今日は証拠写真を・・・。








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お帰り~!
お目当てのカンムリ産卵に出会えて、まずはヨカッタヨカッタ~!。。。

No title

何事もなく御帰りになられたようで何よりです。
しかもお目当てにも見事遭遇。よかったよかった~。

写真ハマり出すと、そればっかになって目の前の出来事に素直に
感動できず、「どう撮るか」しか頭になくなります。
逆に言うと、ちゃんと撮れないところには行かないってことになってしまい、
これはこれで不幸なのかもって最近思いますよ。

やっぱ、生に自分で見て感動するのが一番楽しいかもですよ。
200本潜りの時はカメラにはまる前で、ドリフトガンガン、
激流ポイントばっか行ってたので痩せたみたい。
今は海底べったり、岩状態。我ながら、なんか極端な趣向です。

No title

トックリヤシ様

ただいまでございます~¥^^¥

ともかく行って見てまいりましたよ☆楽しかったです☆

本人的には写真が今百くらい気に入ってないですが、でも見れただけでひとまず満足です。

それともうひとつ、やっぱ新月前限定の黄色いオキフエダイの大群なんても見れました。

月の満ち欠けなんて魚はどうやってわかるんでしょうかね~海は謎がいっぱいです!!

No title

hatenokuni様

激流ガンガンから海底べったりとは、守備範囲広そうですね^^

私なんか今回ブルーコーナー入ったところがちょっと流れ強かったら、もう前に進めずガイドさんに引っ張ってもらってました。
ホント、メーワク&お騒がせダイバーです。

まぁ、確かに写真のみ目当てというのも違うかもしれませんが、あまりに思いどおりに撮れないのもナニかな、とは思います。
でも、このごろ思うのですが、力以上のことは出来ないので、ありのままで「これでいいのだ」です。
平たく言えば、開き直ったということでしょうか(笑)

今回、飛行機の時間との関係でジャーマンいけなかったので、次はぜひイシガキマンタいきたいな~と思っております(人に迷惑じゃない範囲で・・・)。
プロフィール

みーみん

Author:みーみん
みーみんです(女性)。
一応ダイビングが好きということになっていますが、いまだに水中では恐怖と闘っています。
毎回、もうやめようと思いつつ、海の美しさと水中生物の不思議さにひかれ、気がつくとまた海の中。
そんな私ですが、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
CLICK,PLEASE THANK YOU!
FC2

FC2Blog Ranking

こんな記事も